福井県信漁連小浜分室(福井県小浜市)の協同組合情報です。

この記事は2分で読めます

福井県信漁連小浜分室

小浜市にて事業にお取組み中の方、お近くの協同組合は
「福井県信漁連小浜分室」です。


★★ご案内★★ 福井県信漁連小浜分室
郵便番号 〒917-0081
住所 福井県小浜市川崎3丁目16
住所(ひらがな) ふくいけんおばましかわさき
住所(カタカナ) フクイケンオバマシカワサキ
住所(英語) fukuikenobamashikawasaki
お問い合わせ・ご登録はこちらから 上記団体先で外国人技能実習制度事業に取り組んていない場合には、以下ご参照ください。
外国人労働者受入の円滑な進め方
技能実習生の言えること言えないこと全て暴露します。




ワンポイントアドバイス:外国人労働者の受け入れは日本人と同等以上の賃金設定が必要です。

安く使える、文句も言わずに働いてくれる、日本人が募集しても来てくれないから、の理由が”直接的”であると、管轄機関から不許可となります。

ワンポイントアドバイス:債務超過、損益赤字の企業では受け入れが難しい場合があります

在留資格の申請時に、受け入れる企業側の財務体質が、3年ないし5年の受け入れに問題はないかといった視点から、2期以上の直近の決算書の提出が求められます。なお、損益赤字はまだ多少なりとも対応の余地がありますが、債務超過に至っては、非常に難しいハードルが設けられています。

ワンポイントアドバイス:法令違反は刑事罰まで設けられています。

賃金の不払い、適切な労働環境の未整備、外国人技能実習生の住まいの広さまで、事細かに説明が求められています。監理団体も月々のチェックが義務化されており、個々の給与明細の確認(タイムカードなどとの付け合わせ)や、休日が就業規則や36協定、変形労働などの労使協定通りであるかどうかの確認など、チェックが厳しく求められており、その報告は、強制捜査県のある外国人技能実習機構に逐次上げなければならない法律となっています。受け入れ企業に至っては、組合への一蓮托生制度の都合上、法令違反が発覚した場合には、トカゲの尻尾切りのごとく、スケープゴートとされる可能性が発生します。加えて、当該制度受入れが進むと後戻りができませんので、結果当局への通報にあい、最悪は民事的な罰金に加え刑事罰まで課されるリスクを十分承知おいたうえでの受入が臨まれます。

ワンポイントアドバイス:役員並びに技能指導または生活指導に名を連ねる方は踏み絵をいくつも踏まねばなりません。

前述に不随しますが、当初の招聘申請時の各種書面にて、法令順守の踏み絵を幾度となく踏まねばなりません。これらを証拠として事前に回収することで、法令違反の際には、悪意のある罰則の根拠とされるケースがあります。重箱の隅をつつくため、今までの日本人以上に雇用受入れについては、十分な注意が必要です。



この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
  • 2017 12.18
  • 福井県信漁連小浜分室(福井県小浜市)の協同組合情報です。 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。