元職員のつぶやき集…ご参考まで。

求心力マーケティング

半歩先をいこう!

日経ビジネスで取り上げられているコレは、たまたまだけど、私が半年〜1年前に…
ジョブ型雇用も同一労働同一賃金の言葉が出始めた頃に…
コレらは実際には随分と前から言われていたこと。
ジョブ型雇用も同じ。
Lisaブームも同じ。苦笑
早過ぎても遅すぎても…時代を読もう!
元記事
生きがいがある人は知っている 人生で大切な4つの要素
仕事のやりがいや働きがいを求める人が増えている。コロナ禍でリモートワークが推進される中、会社との関係や働き方を見直す機運が生まれていることも、その流れを後押ししている。どうすれば生きがいを見いだせるのか。ベストセラー『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう』で紹介されているような強みと、幸せとの関係は? 幸福学研究の第一人者...
ちなみに、ヤフーニュースだといつもは批判的なコメントばかりが多くつくけど、
この記事に関しては、珍しく肯定、共感的なコメントが多いのが、
時代の流れとして、受け入れられている=価値観が浸透して市民権を得てるってこと。
生きがいがある人は知っている 人生で大切な4つの要素(日経ビジネス)のコメント一覧 - Yahoo!ニュース
 仕事のやりがいや働きがいを求める人が増えている。コロナ禍でリモートワークが推進される中、会社との関係や働き方を見直す機運が生まれていることも、その流れを後押ししている。どうすれば生きがいを見いだせ



私、まったくこの方と同じ考え…この方ほどには及びませんが…
特に今は正に…だと思います。

後は、具体的に、
ナゼ、
どんなコトを、
どれだけ、
深く広く多くできるかどうか。
一人ひとりに対して、どれだけ個別に丁寧に考えて、寄り添えるかどうかかと。
プルデンシャル生命で“前人未到”の業績を上げた「伝説の営業マン」が考えていたたった一つのこと
プルデンシャル生命保険で「前人未到」の圧倒的な業績を残した「伝説の営業マン」である金沢景敏さん。営業マンになった当初はたいへん苦労しましたが、あることをきっかけに、「売ろう」とするのをやめた結果、自然にお客様から次々と「あなたからサービスを買いたい」と連絡が入るようになりました。どうすれば、そのような営業スタイルを作り...



様々にアンテナ張っていて、歴史に学び、
“いつ”ソレが、どの程度のスパンで起きそうなのか。
この辺りを感覚的につかみ、自分を信じられるか。
誰を信用し、何を信頼し、どう読み解くか。
過渡期はヒリヒリするくらい、オモシロイ。
日本株最高値更新とバブル崩壊:ジム・ロジャーズ
ジム・ロジャーズ氏が、次の弱気相場が人生最悪のものになるとの従来の予想を継続し、その下げ幅について数字を挙げている。



この業界はどこまで行ってもコバンザメ。
受入先が売上を伸ばし、組織を固め、変化に適合した成長を続けねば生き残ってはいけない。
今までと同じコトをしていても、今までと違う今後を生きていけるワケがない
経営コンサルまで成長できちゃうこの業界、残るのは本物だけ。
「後継者難」での企業倒産、歴代最多へ 中小企業の社長不足は深刻さを増す
東京商工リサーチは、2020年度の「後継者難」での倒産が、1月までの10カ月間で289件に達したと発表した。最多である19年度の319件を超えることがほぼ確実となった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました