【サラリーマン向け】複業(本業B)のススメ

コチラは主に、サラリーマンの方向けです。

目指すべき先は『求心力マーケティング』に他なりませんが、


< 目指すべきサラリーマンの理想的な収入状態 >


特にサラリーマンの方は、
空き時間を利用するだけでも、
何ら特別なスキルなどなくても、
仕組みややり方を学ぶことで、
ご自分のチカラだけで、
お金を実際に稼ぐ経験をしてみるべき
です。

*完全ボランティア、趣味の方であっても、
 愛する人を守る為にお金を稼げるようになるスキルは必須です。
 もともとお金が潤沢にある方ならまだしも、
 『稼ぐ』ことから逃げずに、チカラを身につけましょう。


また、マネタイズ自体に心理的な抵抗のある方でも、
自分の名前が出ずとも、どれだけ稼いでいるかなど知られることなく、
ストレスを感じずに稼げるようになるやり方は、いくらでもあります。
(所得税申告なども、たくさん稼いでから考えれば十分です。)


経営者側も、安定雇用がままならず、給与減額する場合、
従業員に教えてあげるのも手かもしれません。


基本的には、
当方が主たるブログサイトでお伝えしているように、
『笑顔で感謝が自然と溢れ出す社会』を目指しているため、

せっかくお付き合いくださっている方々でも、
特に現場で頑張っていらっしゃる方々にとって、

現在お勤めの『本業Aのサラリーマン所得』とは別に、活動原資の一部だけでも、
自ら稼げるような自分になるために、

ご自身の『本業Bの複業所得』を少しずつでも築いていくための1stステップです。

私なりに、実際アレコレ挑戦してみて、
プチ稼ぎし続けている稼ぎ方から、
結果として求心力マーケティングに繋がっていく流れをお伝えするものになります。

基本的(本質的)には、
②ナゼ、本サイトを設けたのか…
にある求心力マーケティングの講座が主ですが、
現場で頑張るサラリーマン向けに、
以下の講座もご用意しました。



『講座のご案内』


注:別でご案内している求心力マーケティング講座とは別の講座となります。
主に小遣い稼ぎ(数万~数十万)程度をまずは稼いでみようという、
サラリーマン向けの複業講座です。

『求心力マーケティング講座』、『複業(本業B)のススメ講座』は、
メルマガ登録の仕組み上、両方への登録はできません。
経営者は『求心力マーケティング』へ、
サラリーマンの方は『複業(本業B)のススメ』へ、
ご登録ください。


当方からの具体的な講座のご案内をご希望の方は、
以下よりどうぞ。

<メールマガジン登録>
複業(本業B)のススメ
求心力マーケティング&複業講座


注:info@124duneroad.com からのメール配信が受信できるよう、
  設定をお願いします。
  フリーメールなどは、そもそも受信できない場合もあります。
  また、迷惑メールフォルダに振り分けられる可能性もあります。
  くれぐれもご注意ください。



また、
メール不達の可能性があるようですので、
テストケース的に、公式LINEもご用意してみました。
必要に応じて、以下にもご登録願います。

<公式LINE>
複業(本業B)のススメ

友だち追加


@414ltxez



注:メールでは、ご登録後に、簡単な講座が順次配信されます(現在準備中)が、
  LINEでは、イベント開催時のご案内などが届くのみとなります。
  ただし、メールでもLINEでも個別相談には、可能な限り応答いたします。
  込み入った件であればともかく、ちょっとしたやり取りはLINEのほうが勝手は良いんですよね。



なお、基本的には、以下を目指します。

②ナゼ、本サイトを設けたのか…


私が何者であるかは以下。

①私が何者であるか…



———————————————————
<忘備録>

厚労省

「副業・兼業の促進に関するガイドライン」を改定しました
「副業・兼業の促進に関するガイドライン」を改定しました
厚生労働省は、このたび、副業・兼業の場合における労働時間管理や健康管理等のルールを明確化するため、「副業・兼業の促進に関するガイドライン」を改定しました。(2020/9/1)

ガイドライン
副業・兼業


副業・兼業の促進に関するガイドライン <概要> (平成30年1月策定、令和2年9月改定)
https://www.mhlw.go.jp/content/11201250/000665402.pdf

*念のため…基本的に、本ブログサイトでオススメしているのは、
 副業=アルバイト(時間労働)ではありません。

タイトルとURLをコピーしました